« | »

2012.05.29

メインPCのCPUクーラーを交換

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - メインPCのCPUクーラーを交換
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

暖かくなってきました。
10月に新調して以来、日々メイン利用してきたi7-2600K自作PCですが、動画エンコード中にアラートが出るようになりました。
というか出っぱなし。

2012y03m20d_011700722
72℃のアラート。

定格で使っていてOCはしてないけど、この温度は流石にまずい。リテールクーラーでは限界か。
まあまったく掃除してないので掃除すればいいかもしれないけど、これからどんどん暑くなるのでもういっそ、ということでCPUクーラーを交換することにしました。

交換するCPUクーラーは丁度旧リビジョンになって処分価格で安かったグランド鎌クロスを入手済み。
サイドフロー型とどちらにするか迷ったけど、マザーボードも冷やしたいのでトップフローで。

まずはリテールクーラーを外す。

P1000525
リテールクーラー。とにかく埃がギッシリ。
こりゃ冷えんわ。

P1000528
リテールクーラーと交換するグランド鎌クロスの比較。でかい。

この大きさだと交換はマザー外さないと無理。どうやっても手が入りません。
無理して怪我しても馬鹿らしいのでマザー外して装着。

P1000527
リテールクーラーの時。

P1000530
グランド鎌クロスに交換後。ケースは定番のZalman Z9Plus。
特に干渉することもなく収まった。

交換後さっそく動画エンコード実行。エンコ中のCPU温度は72℃から46℃にと劇的に下がった。
まあ新品時は秋で60℃位、埃の詰まり具合から言って冷えてないのは間違いなしだったからそのまま鵜呑みにはできないけど、効果あるのは間違いなし。

2012y05m16d_195156285
交換後、エンコ中でも46℃。

大径ファンのおかげで静音化もできて満足です。

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
にほんブログ村


Related Articles:

 

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>